Arc’teryx Atom Sl Hoody Men's

26,000円(税込28,080円)

在庫状況 売り切れ間近

アークテリクス atom 3シリーズの中の最軽量モデル
このslはsuper lightというだけあって重さはわずか260g
同シリーズ中のLTで360g、ARで470gとARのほぼ半分の軽さ
スコーミッシュフーディで155g。それと比べると中綿入りでこの軽さがわかっていただけるでしょうか。
それもそのはず、袖は20dのウィンドシェル、脇はストレッチフリース、中綿(コアロフト)が入っているのは身頃のみ。
それだけ軽量化に重点を置いて作られている一着。

素材はスコーミッシュフーディとデニールは違えど同素材のDWR加工の表地のため多少の雨はしっかりとはじく。
サイズ感はatomシリーズの中では店主もLTのジャケットを愛用していますが、店主の主観ではLTは比較的ゆとりのあるフィット感。このslは本当の意味でのトリムフィット。
しかし裁断はメカニカルストレッチとなっているので動きに対して突っ張りなどは感じられない。
ブルーの写真は163cm60圓療梗腓XSを着用。

フーディは通常よくフード部にパッキングしますが面白い動画を見つけました。
それは袖口に収納をするというもの。
よりコンパクトになるし、取り出しパタパタと振ればすぐに何度でも元のボリュームに。

日本の夏の防寒にLTほど嵩張る厚手はいらないけれど、少し保温性が欲しいなという時。
真冬の運動量の多いトレランやクライミング、バックカントリーツアーなどにも1年を通して遊ぶオールラウンドに使える1枚。