CRUX /AK37

46,200円

定価 46,200円

在庫状況 Soldout

イギリスでアルパインクライミングをがっつり本気でしているクライマーたちによって造られているCRUX。
バックパックのモデルも4型しかなくそのラインを細かくアップデートしていくという職人気質なコンセプトをもつブランド。だからこそ、こだわりが強く実際のフィールドで堅牢さはピカイチ。長年愛用していくことが出来る、注目のブランド。

AKシリーズは、創業当初から作り続けられいまでもアップデートがされているCRUXのフラグシップモデル。重厚さと強靭さを持ちながらも「軽量であること」にこだわり、背負いやすさ・扱いやすさという点で、イギリスやアメリカなどの 数々のアウトドア雑誌から賞賛されているアルパインザック。

以下、特徴を紹介していきます。

《 特徴1》本体生地は、防弾チョッキにも使われるケブラー、ミリタリーなどでも多用されているコーデュラを使用。枝や岩などはもちろんアックスやスキーのエッジなどの鋭利なものが当たっても耐えられる強度として安心感が高いプロダクト

《 特徴2 》生地張り合わせは通常の「縫い」ではなくウェルディング加工(熱圧着加工)を使い、また裏地には対水圧10,000咾遼豹綵萢を施しているため、山の大敵である雨、濡れへの高い安心感のある完全防水仕様
*日本でも沢登りを得意とする有名クライマーなどにもテストをしてもらい、その防水性はお墨付き

《 特徴3 》本体は1気室とシンプルな作り。極力カラダからバックパックがはみ出さない細身の設計により岩や枝などに引っかけるリスクを軽減

《 特徴4 》本体両サイドにポケットがあり、サイドのコンプレッションベルトと合わせて使うことによりポールやテントポールなどの長物を収納可能

《 特徴5 》壊れやすいバックル部分は(それも割れやすいメス側のみ)強度の高いアルミ製を採用

《 特徴6 》パーツの多くはスペアを用意することにより交換、修理可能(随時問合せにて対応)

そしてこのAK37は、夏の1〜2泊のテント泊装備からミニマムなスタイルの長期縦走、冬季のワンデイまでと様々なシチュエーションで活躍するサイズ。もちろんクライミングや沢登りなどにも使えるモデル。本体重量も1250gとUL系とまではいかなくとも、この仕様で考えると十分軽量の部類です。

実際のフィールドで使うと、その高性能さに病みつきになってしまう人が続出。当店でもサイズ違いでのリピート率が高い製品!!

*写真の色見本は、同色のRKシリーズから引用しています

おすすめ商品